Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[健康]キッチンスポンジ思いのほか汚い

/
/
/
写真:Flickrの

キッチンスポンジは、プレートと浴室のタイルを磨く目的で作られた。 しかし、使用後きれいに洗っても、微細な細菌がそのまま残っている。

最近の研究によると、石鹸水や電子レンジの内部を定期的に清掃したスポンジは、ゆらゆらとセラオスロシス(Moraxella osloensis)という細菌が残っている。

これは、一般的な細菌として、普通の人には無害ですが、免疫システムが弱い人には感染症を引き起こすことができる。

ドイツのフルトン大学の微生物学者マルクスエゴトゥはこの研究を主導した。 エゴトゥは、細菌があなたに害を与えないとしても、スポンジで臭いがすることを開始した場合、思い切って捨てなければならないと主張した。

米国農務省はまた、スポンジが落ちない場合、頻繁にスポンジを変えなければならないと勧告している。

キッチンスポンジに不快な細菌が入ったりすることを防止する他の方法を紹介する。

スポンジを使用して食品残渣を拭き取るか、肉のスープ、その他の汚れた液体を拭かないことが重要である。 肉汁やその他の液体などは、紙タオルや流れる水を使用すればよい。

使用目的が異なっている場合、それぞれ異なるスポンジを使用する。 たとえば、スポンジはキッチンシンクを磨くために書き、他の一つは、床を、もう一つは皿に使用すればよい。

スポンジを使用した後は、石鹸と水で、必ず手を磨かず、手でリングなどアクセサリーを抜いて、約20秒間手を洗った後、清潔なタオルで乾燥するとされる。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!