Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

【課題】リスから数エトルル守るには唐辛子を入れてみよう

/
/
/
▲元=パブリックドメインピクチャーズ

スエト(Suet)は羊、牛などの動物の背中と腎臓の周りを取り巻く固体脂肪組織では、新しいは高栄養供給に提供される。 だから庭で鳥を鑑賞することを楽しむ人々はフィーダにスエトを置いて、鳥が飛んできて食べるのを見る。

しかしスエトはセプンなくリスも魅力的な食べ物である。 ややもするとリスが集まってきてはスエトを食べて片付けてしまうこともある。 もちろんリスも来賓ができますが、鳥を見ることを期待してスエトを備えた人であれば、失望することになることもある。

これに対して専門家ダングリーソンは日刊紙レジスタガードを介して「スエトに唐辛子を入れるとリスを追うことができる」と述べた。 リスは辛さを忌避する傾向があるからである。

一方、鳥は唐辛子が入っているとスエトを避けないし、実際唐辛子を好んで食べる。

だけでなく、鳥が唐辛子を食べると唐辛子の種が鳥の消化管を経てばらまかれた地に腰を据えて芽をトゲされる。 鳥が排泄した唐辛子の種子は、そうでない種子より発芽率が370倍以上高いと知られている。

このようにスエトに唐辛子を入れるとリスを追うだけでなく、庭園を豊かに育てるためにも有用である。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!