Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

【課題】猫は足の汗を流す。猫の足に隠された9つの秘密

/
/
/

猫の足は平気に見えるかもしれないが、実際に秘密をたくさん残している。 獲物をとる基本的な機能から、汗を流して衝撃を吸収する役割まで、非常に多様である。 猫の足の9つの興味深い事実を暴いてみよう。

猫足左足、右足漁が別にある

猫も人間のように、よりよく使用する足を持っている。 研究によると、特定のタスクや挑戦的なタスクを実行するときは、特に自分が好む足を使用しており、右足や左足あるいは両足であることもできる。 クイズ大学が行った研究では、オス猫の場合、右足を使用する傾向が強く、一方、メスは左足をより多く使用するという事実が発見された。 もし猫rkよく使う足を知りたい場合は、好きな餌をキャッチ難しいところ置くか、似たような困難な作業を実行するようにして把握することができる。

つま先に歩く

猫は、実際に足の指に歩く。 餌を狙っ狩り本能に起因するもので、このようにつま先を活用して歩いて走るのは、スピードと狩りをするより特化されるように飼いならされた。 猫の足音が静かにも餌さえ猫を認識しない程度だと。

非常に敏感である

猫の足は非常に鋭敏で敏感な方で、所有者が自分の猫の足に触れたとき、これを拒否する反応が表示される理由でもある。 猫の足には、高濃度の神経受容体があるからだが、狩りとのバランスを維持するのに役立つ微調整感覚器官を作る。 この受容体は、猫が餌をキャッチする際に役立つ足裏を通じて質感と圧力、振動を感じるようにしてくれる。

柔軟である

全体的な体と一緒に足、非常に柔軟だが、仮に曲げたり上がり獲物を追跡するのに活用される。 特に木によくギア上がる理由は、前足の爪が木の枝でよく入ることができるよう内側に向くよう作られたからだ。 上がるときに非常に役立ちますが、下がる時はあまり役に立たない。

衝撃吸収剤の役割をする

猫の足することの一つは、まさに衝撃の吸収をするというものである。 経床を歩いたり走るときの足のパッドがクッションの役割をしながらスムーズに着地することが可能になります。 また、静かに動くことができるようしてくれ狩りも有用である。

足グルーミングする

猫は足グルーミングをする足は、完璧なお手入れツールだ。 耳の裏やあごの下、首や顔のような手が届きにくい部分に特に有用である。 お手入れ方法は、通常、足を数回こすった後に再び足を舐め湿らせた後、再このプロセスを繰り返す式である。 子猫の場合、4週間経過する前に前足でグルーミングをし始める。

足の裏に汗を流す

猫は足の裏で汗を流す。 熱い日には過熱を防止することができ、恐怖食べたり恐ろしい感情を持つ時も足裏から汗が出る。 猫がリラックスしているか不愉快な経験をしているかどうかを学ぶためには、汗が原因で足跡が残っていないことを把握する助けになる。

意思疎通をする

猫が家具や他のものを容赦なく傷付ける理由は、自分の領域を表示することにある。 すぐにフェロモンを放出するのに、フェロモンは足の裏の間に位置する臭い線から傷の表面に残って蓄積される。 臭い線は後ろ足の足裏にあり、尿を見た後、時々、その区域を傷付ける理由もここにある。

足の色が様々である

猫の足のパッドは、通常、毛と同じ色を持っている。 つまり灰色毛なら足の裏の色も灰色であり、オレンジ色のであれば、少しピンクがかった色を帯びる。 タキシード猫なら白黒点がある。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!