Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

【課題】猫ショー、ニュージーランド処置で盛況裡に開催

/
/
/
写真出処:Heikki Siltala / wikimedia

ニュージーランドのクライストチャーチで6月4日に開かれ、全国の猫のショーは、地震により都市が荒廃した後、初めて開催された猫ショーだ。

200匹以上の参加者が4日のイベントに参加し、大きな人気を集めた。

いくつかのショー枚に入って来るために、30分以上の雨が降る外で待っていた。

ニュージーランドのキャットファンシー団体の会長であるイアン・グレイは、「今回のショーは、全国規模のショーなので、私たちが見ることができる猫はニュージーランドで最も良い猫だ」と語った。

ファンシーでも呼ばれる審査議員はショーの審査のために、全世界で飛んできており、様々な品種の猫たちと毛の長さを審査する。

ダニーデンで猫を飼っているジェナピグデンによると、多くの猫が現地出身の品種だったが、品種の閉鎖性を防ぐために、外国から取り寄せた何人かの品種も見せている。

ピグデンの猫は、アイルランドで取り寄せメインクーン種で、ショーに参加し、最も良く長い毛を持っている猫というタイトルを得た。

猫の所有者は、「今回のことは、第猫は栄誉光栄だ。 本当にカッコイイこの上ない」と語った。

ニュージーランドの猫ファンシーの会長であるイアン・グレーによると、大会が猫たちと楽しい時間を過ごすだけのように見えることができますが、大会は私の競争は激しくし、競争による「不快」なものも発生するという。

審査員は、審査に非常に真剣に臨んで、厳格な国際基準に基づいて審査を進行する。

グレーは「理想的に選ばれる猫は、適切な形状と外観を持っている必要がありますもありますが、所有者との良好な関係も持ってなければならない」と強調した。

彼は「このように個性が少しあり、目で見ると、大丈夫に生じた猫が、私は言う猫」と付け加えた。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!