Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

【課題】14kg肥満猫ハンサム、インターネットスターに浮び上がって

/
/
/
写真:ピクサーベイ

米国ノースカロライナ州ピッツボロのチャタム郡動物シェルターの肥満猫がインターネットのスターになった。

主人公はハンサムという肥満猫である。 ハンサムは道を失った後の構造なって避難所に入った。 以後ハンサムを養子たい人が増えた。

ハンサムの体重は14kgで、正常体重の猫よりも10kg近く重い。 また、飼育場に比べて小柄なカーソルシェルター休憩室で主に生活する。

シェルターのスタッフであるティファニー豪華はハンサムが人々の手を好きだと言った。 彼女は続いてハンサムが本当に優しい猫と伝えた。

肥満猫ハンサムがインターネットに知られ、現在ハンサムを養子を希望する人が多い。 シェルターのスタッフは、ハンサムを満たす人を決定し、育てることができるかどうか徹底評価を経る予定だと伝えた。

もし避難所が選択された人がハンサムを正しく世話ができない場合、また手続きを経て採用する者を選定する。

ハンサムは、肥満であるため、厳しい食事療法や維持管理が必要である。 彼はまた、糖尿病の検査を受けている。

ポーシャはハンサムの目標体重が少なくとも8kgと述べた。 8kgまで減量する適正体重のときに必要とされるカロリーの70〜80%水準だけ与えなければならするなど、多くの管理が必要である。

シェルター側ハンサムの養子縁組の手続きで脱落した人に、他の猫を採用することを奨励している。 人々に家を必要とする他の猫を採用することを奨励している。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!