Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[イシュー]「インターネットのスターから旅行まで」、構造の後の人生編猫

/
/
/

高速道路の真ん中に捨てられた子猫のオーストラリアのインターネットのスターに登板したネイサン(Nathan)。 ネイサンを採用されたリアーナとメリッサは、この子猫を常にビーチに連れて通った。 そしてネイサンは、現在、誰よりも水泳を上手水泳選手になった。 捨てられた人生編猫を公開する。

インスタグラムスター

ネイサンは、保護者が撮るすべての写真の主人公だ。 9月にオープンしたネイサンのインスタグラムには、アンとメリッサが撮影したネイサンの写真でいっぱいです。 このアカウントは、すぐに、インターネット上で噂が広がり、1カ月でなんと2万8000人のフォロワーを獲得した。 ネイサンは、雌が、名前は文字である「アングリーボーイ」から取ってきた。

海賊猫

ネイサンと同様に「スカ(Scar)」も痛みを経験した猫だった。 海洋生物学者サバンナアナ菅発見した当時、眼感染症で命が危険だった。 感染症は、脳の近くに位置していたため、アナス猫が生命が危篤だという事実を知ることになった動物病院に連れて行った。 当時スカは、体重が240gしか出ない体を医療器械と接続することも、呼吸のチューブがうまく合わなかった。 手術後の生存確率は50:50であった。 傷口には直接製作した子供のパッチを着用する必要がした。

感染症のためスカの視野は損傷されたが、現在この子猫は、保護者のアナスかくれんぼをしたり、ハイキングをするなど楽しい時間を過ごしている。 船に乗って海に出て行く時も保護者と常に一緒にいると。

似合わないカップル

米国のテネシー州に行けばゴミ箱から発見された似合わない一対の動物がいる。 これら子猫と子犬ラクーン的には、当時の動物救助隊が発見し救助した。 子ネコは動物保護施設に移動されラクーンは、野生で放生された。

アウトバックの旅友達

救助された旅行の探検家に養子縁組された幸運な猫ウィロー(Willow)は、これまでキャンプバンオーストラリアの6つの都市と2カ所の地域を旅行して、なんと5万kmを通った。 これらグレートバリアリーフを含めてでこぼこ道疾走、山でのキャンプなどを楽しんだことイーストは、旅行のためにすべてのものを売っても、職業までやめるほどの冒険精神が強かった。 これで、新しい人生の友人であるウィローに会って遊牧生活を楽しむ中である。

一部の人々は、イーストがウィローを旅友達とすることを困惑こともあるが、イーストは猫がかなりクールで、自分たちがすることを愛していると言う。 もちろん猫の安全のために柳に追跡することができる首輪をかけておく。 今年初めには、オーストラリアのロードトリップを終えた後も、彼らの旅は、停止しない予定である。

カナダの猫の養子縁組のイベント

カナダのアルバータ州の動物の救助隊員協会(AARCS)は、過去21日(現地時間rkr)のユニークな猫のイベントを主催した。 まさに猫の養子縁組行事で、これはシェルターの猫たちの数が増加し、これ以上の新しい猫を受けることができなくなり、過剰現象を緩和させる方法として考案された。

AARCSの猫マイスターであるケルシースコラは、新たに来る猫を拒否したくないが、すでに350匹以上の猫がいるとの養子縁組も鈍化していると現状況を明らかにした。 今回のイベントで養子縁組された猫の場合、6カ月以上の猫は25ドル、子は75ドル、そして成長した猫2匹は45ドルで、養子縁組雨減る。 また、中性化や予防接種、マイクロチップ移植など、すべてのアクションが行われたと述べた。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!