Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[イシュー] ABC」ダウン・ウィズ・ドッグ」、言うの登場

/
/
/
写真出処:Jamin Gray

ABC「ダウンワードドッグ(Downward Dog)」シリーズがペット愛好家に知られている。

このシリーズは、仕事と生活の調和のとれた両立のために努力、30代独身女性アリソントルマンが開始する。

各エピソードは、孤独憂鬱な鳴き声を出すの「マーティン」の目と声を介して展開される。

マーティン役は実在の名前が「ネッド」のアライグマ犬のミクスギョンが引き受けた。 トルマンとは異なり、ネッドはエイミーとゴールデングローブのどこにも候補に上がるなかった。 サムホッジがネオの声をダビングした。

ペット愛好家は、このショーに熱狂し、多くの場合、自分の犬と一緒に「ダウンワードドッグ」を視聴する姿をソーシャルメディアに上げた。

トルマンは最近エピソドゥ「サロントーク」について犬ナレーションすることが独特の笑いをかもし出し出すと述べた。

犬はトルマンが必要ときはいつでもそばにいてくれてトルマンの心を読んで憂鬱ときはキスもしてくれる。 しかし、トルマンは、観客は聞くことができる犬する話を聞け何を考えているかもしれない。

実生活でネッドは1年間シカゴノ – キルシェルターに住んでいた救助犬であり、その後、プログラムの作成者に発見された。 ネッドは放送出演前6ヶ月間の訓練された。

トルマンは「私のネッドとしたことは親しく私を信じて好きにするだろう」と述べた。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!