Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[ペット]職場での短い休憩がストレスを減らす

/
/
/
▲ソース=ピクサーベイ

毎日8時間ずつ働くことは仕事中毒にもとても大変なことなので、心と体の健康を頻繁にチェックしていることは非常に重要である。 米国カンザス州のセラピストの樹脂ドボンは「会社員はオフィスでも自己管理を疎かにしてはならない」と指摘した。

以下は、オフィスでのストレスを解くためにすることができる自己管理方法である。

1.栄養価が豊富な食事をする。 ヘルスコムに掲載され記事によると、 “労働者は昼食を欠かさないようにする」。 サラダや簡単なサンドイッチではなく、エネルギーと満腹感を与える食べ物を食べると、残りの業務時間を活力に送ることができる。

2.頻繁にストレッチをする。 腕と足を伸ばして伸びをオンまたはトイレに行ってくるだけでも、短い休憩を取ることができる。 ドボンは「わずか数分間の休憩が心と体をリフレッシュするようにする」と述べた。 また、「休息が必要だという信号が感じられる5分で10分程度の作業スペースを超えてのがいい。 視点が変わって精神力が向上する効果がある」と付け加えた。

3.面白いビデオを視聴する。 「笑いは最高のきっぱり」である。 数秒間楽しく笑い心地よいホルモンが放出され、快適な感じになってストレスも減るだろう。

4.だらしないワークスペースがストレスを高めることができる。 数分間の机を整理したり、愛する人の写真で雰囲気を変えてみるのもいい。 よく整理されたワークスペースが業務効率を高める。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!