Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[ペット] FDAは、騒音嫌悪がある犬用鎮静剤ペックシオン承認

/
/
/

不敵な子犬は家の外でも、家族の安全を守るためにが近くで花火をしたり、爆竹音がするとき有毒弱い姿を見せる。 犬は爆竹飛び出る音を聞く苦しんで不安である。 したがって所有者は、家の近くで爆​​竹遊びをすることを事前に知っておいて、すべての予防措置を講じなければならない。 一方、最近、米国食品医薬品局(FDA)から花火や爆竹に苦しむのを静めることができる治療薬を承認した。

ペックシオンとは何か?

FDAは2018年12月ペックシオン(Pexion)という薬を承認した。 これベリンてインゲルハイム(Boehringer Ingelheim)で作られた抗てんかん錠剤で、音に強い嫌悪感を示す犬処方の安全性と有効性を実証された。 そして、ヨーロッパの一部の地域では、2013年から犬には治療薬を使用してきた。 ペックシオンは特発性てんかんを示す犬の発作頻度を軽減し、予防するために使用されていた。

FDAは処方を通じたペックシオンの流通を承認した。 つまり、しのぐが獣医の処方箋なしで薬局で購入することができないという意味だ。 この治療法は、他の多くの国では、すでに犬のてんかんの治療用途で承認を受けた状態だ。 この治療法の一般的な薬名はこのメピ土人(imepitoin)ことにより、不安や発作を治療することができるベンゾジアゼピン、バリウム及びガバペンチンのような他の治療薬と類似している。 しかし、ペックシオンだけの差別化は、音嫌悪感に関する行動療法に効果的だということである。

FDAによると、音嫌悪を示すのは、銃声、車のクラクションの音と爆竹のポップノイズのような非常に大きな音に非常に敏感に反応する。 極度の騒音に苦しんでの不安などの感情を感じるのは、泣き叫びたり泣いたり、体を震えたり嘔吐をする行動に不快感を表現する。 さらに痛みや不安を解消するために、ドアや自分の寝具類、家の中の家具を壊す行動をしたりする。

犬のペックシオン線量はどのくらいですか?

米国獣医協会によると、花火や騒音を誘発する事件当日二前1日2回与えればされる。 ペックシオンは本体重に応じて100または400mgの錠剤に処方されるので、所有者は、その容量が犬に十分かどうか疑う必要がない。 それにもかかわらず、疑わしい場合には、獣医師に適量を問い合わせることができる。

FDAはどのような過程を経てペックシオンを調査したのか?

FDAは音嫌悪に関連既往歴のある犬を通じた実験でつつくシオンの効能を観察した。 FDAの研究者の観察の下で、実験対象の犬は爆竹遊びが予定された大晦日二前からつつくシオンとプラセボを1日2回処方された。

そしてつのホストに爆竹遊びをしながら、一定の間隔で犬の反応を確認することを要請した。 研究チームは、の16種類の行動を把握するためにしのぐにディレクティブを配布した。 観察によると、ペックシオンを服用したのは、プラセボを処方されたのに比べて良好な結果を示した。

さらに、しのぐも一昨年大晦日に体験した経験に比べて治療が全体的に効果的だったと評価した。 ペックシオンを処方されたの66%は優秀または優れという治療効果を記録した。

可能な副作用があるか

一方、今回の研究を通じてペックシオンの副作用も知ることができた。 症状としては、無気力、嘔吐、食欲増加、および運動失調などを見せた。 今回の研究に参加した犬90匹中、ペックシオンを処方された本3匹は子供や他の犬にうなりなど攻撃性を見せ感情を調節していなかった。

したがってペックシオンのラベルには、治療の過程の間に所有者の注意が必要である警告性フレーズが記載されている。 FDAは主人と獣医が、これらの副作用を観察すると、ペックシオンメーカーに報告することを勧告した。 そして、メーカーは、これらの内容をFDAに報告する義務がある。

犬を飼っている場合は、ノイズがあるイベントを楽しみながら子犬を保護する義務がある。 したがって、これらのイベントシーズンに犬を静めることができるいくつかの治療法を検討するものである。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!