Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[健康]「心臓発作」は、あらかじめ知って防ぐ。」心臓発作予兆症状」と原因は?

/
/
/

ある日突然心臓発作にかかる? 心臓発作は、発生前に予兆症状を示す。 また、原因がわかれば十分予防が可能である。 心臓発作の原因と前兆症状、応急処置、心臓に良い食べ物まで調べてみよう。

心臓の機能に異常が生じたときの症状は?

心臓の機能に異常が生じたり、心不全が発生すると、▲手足が腫れ▲吐き気▲頻尿▲疲労▲不整脈の症状を経験されている。 上記の症状が続くなら、心臓病にかかった可能性が高いため、近くの内科を探して診断されるのが良い。

心不全とは?

心不全は、心臓に円滑に血液が供給されないために発生する心臓疾患である。 心不全が発生した場合、高血圧、糖尿病、心臓発作にかかる確率が高くなる。

心臓発作の原因は?

心臓発作の発生の最大の原因は心不全である。 よく心臓発作は、ある日突然現れると考えている。 しかし、実際にはそうではない。 ほとんどの心臓発作は、冠動脈に脂肪がたまって血液の供給が減少して発生する病気である。 ので、心不全、心筋梗塞、心臓発作の主な原因となるものである。

心臓発作の前兆症状は?

心臓発作の前兆症状は▲心の痛み▲疲労▲呼吸困難▲めまい▲肩・首・背中筋肉痛がある。

心臓発作の発生時に応急処置法

心臓発作が発生した場合、突然の心臓をつかん呼吸が困難な状態になる。 この時、即時応急処置が必要である。 心臓発作の応急処置としては、胸部に外部圧力を加えるのCPRがある。

心臓に良い食べ物は?

1.ブルーベリー

ブルーベリーに含まれるアントシアニン成分は、血圧を調節して、急性心不全にかかる確率を下げてくれる。

2.トマト

トマトに含まれるリコピンは体内のコレステロールの吸収を妨害する。 ので、血管にコレステロールがたまって発症する心不全の予防に有効である。

3.コーヒー

主カフェインは体に有害であると知られた。 しかし、1日2杯のコーヒーは心臓発作の発症率をなんと20%も下げる効果がある。 この時、コーヒーは砂糖が入っていないアメリカーノでなければならない。 また、一日のコーヒー量が4杯以上の場合、健康を悪化させて胃に有害な影響を与えている。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!