Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[健康]つま先を掘り下げる苦痛、「耐性爪治療」方法と「耐性爪が治療」

/
/
/

耐性爪は陥入爪(ingrowing nail)とも呼ばれている。 耐性爪はよく見るの爪の疾患のいずれか、主に親指の爪に発生し、爪が購入の中に掘り下げて、炎症や痛みを発生させる疾患であるが爪が爪の外側の肉を継続的に押すされるすべての状況が誘導要因になることができる。

特に爪切りで爪の外側を深く削れば、ややもする歳の中に隠れた切り捨てられていない爪の破片が購入の中を掘ることができ、爪水虫を長く放置して爪が変形した場合には、タイトな締め付け靴を長時間履き、足の指の骨が飛び出した場合は、内部の圧力の増加によりよく発生するようになる。 肥満や老化が進むにつれて爪が自然に屈曲がひどくなり生じる場合もありますが、遺伝的な要因も影響が相当であると考えられている。

陥入爪の症状は?

陥入爪が生じると、歩いたり走るとき、最も圧力がひどくなって足の親指の外側や内側が若干赤くなり、腫れ軽度の痛みが起こることがあります。 継続的な痛みが発生した場合、より腫れされ粘液が出たりもする。 また、育児の組織(炎症と血管、線維組織が増殖した塊)が増殖して爪の周りが悪化開始し、臭いもひどく私をすることができ、痛みがひどくなり、通常の歩行が困難になることができる。

耐性爪治療はどのように?

耐性爪治療は耐性爪、皮膚科に来院して入り込んだ陥入爪の角とその下の肉の間に綿パッケージや歯科用フロス(dental floss)を挟んで入れてくれれば陥入爪の手術を要しない治療をすることができる。 陥入爪の手術が必要な場合は、入り込んだ爪板の側面を除去し、上記を覆っている端の爪をしわを除去する。

再発を防止するために食い込んだ爪板を縦に切除するとともに、爪基づい質を一緒に切除したり、高周波を利用した電気焼灼を施行することもある。 耐性爪自己治療には、市販されている耐性爪が治療矯正を購入して耐性爪矯正を介して治療をする方法がある。

耐性爪法

なるべく靴を履く行動も避けきれいな生理食塩水につま先を浸して消毒し、何よりも、普段の爪の管理を徹底しなければならない。 爪を削るときに爪切りを爪両側に深さ押し込ま短く切りたい行動は耐性爪で育つするリスクである。 爪は日付で削ることがいいから参考にしよう。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!