Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[健康]にきびとシミなくす男の肌管理法

/
/
/

自己管理への関心が高まり、スキンケアをする男性も増えた。 しかし、市場に出ているものはほとんど女性のための製品であり、芸能人のスキンケアのように大金をつけることがためらわジンダミョン自然人の皮膚管理法を熟知して実践しましょう。

にきび、白ひげ、黒い斑点(シミ)などの顔トラブルは、健康で弾力のある肌の敵である。 もしあなたに、このような症状がある場合、それはあなたの食習慣やライフスタイルとスキンケアの習慣によって誘発された可能性が高い。 より健康でハリのある肌を作るために生活の中でお肌をケアすることができる習慣を紹介する。

1.緑茶を飲む

リアルシンプルドットコムのヘルストピックに掲載された米フロリダ州の皮膚科医アンドレカービィオのコラムによると、皮膚に赤い斑点を減らす良い方法は、定期的に緑茶を飲むことである。 緑茶には抗炎症、皮膚に穏やかさコラーゼン破壊を防止し、しわの形成を防止するepigallocatechin gallate(EGCG)を含有している。 しかし、熱い飲み物がお肌のほてりを悪化させることができるのでアイスティーを飲むことが有用である。

2.ストレスを減らす

ストレスを減らすのは容易ではないが、ヨガや瞑想のような家庭でのストレスを軽減する技術がある。 米エール大学の皮膚科助教授であるリサドノフリオは、ストレスレベルでも肌がより油なって結果をにきびにするコルチゾールの身体の生成を増加させることができると説明した。

3.乳製品の摂取量は適当に

ドノフリオ研究チームは牛乳、特に脱脂乳がにきび脱に貢献できることを示した。 有機牛乳、カッテージチーズ、インスタント食事や乳製品飲料やシャーベットでにきびを得ることもできる。 深刻なにきび脱に苦しんでいる場合は、にきび肌を改善するための最良の方法の一つは、まず、乳製品の摂取を減らすことです。

4.太陽から落ちる

室内にいても紫外線は窓を開け、あなたのお肌のしわや点を作り出す。 だから室内にあると安心してはならない避けがたい状況であれば、UV保湿剤や日焼け止めでお肌を保護することができる。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!