Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[健康]人体のレッドアラート、甲状腺機能低下症の症状と検査と甲状腺に良い食べ物

/
/
/

甲状腺ホルモンは、甲状腺から分泌され、私たちの体の代謝調節と体温維持などの生命維持活動の軸を担当する。 このような甲状腺ホルモンが不足して、全身の代謝が低下した状態を甲状腺機能低下症または甲状腺低下症という。 甲状腺機能低下症は、現代人によく見られる症状で、マサチューセッツ簡単元気を失って落ち込んに陥った場合、甲状腺機能低下症を疑ってみなければならない。 したがって甲状腺機能低下症の検査法と甲状腺に良い食べ物を事前に知っておき備える必要がある。

甲状腺機能低下症の症状

甲状腺機能低下症にかかった患者は、通常よりもひどく寒さに乗って簡単に疲労に陥る。 食欲がないにも肉が蒸したり、体が腫れされ、便秘と腹部膨満に悩まさ。 首風邪をひかなかったのに、首の前面に入れ、肌が乾燥してたり脱毛症状も現れる。 女性は月経周期が不規則になってセンリリャンが多くなる。

このような症状は、他の症と類似またはコンディションの低下にしばしば発生することができ、患者自身甲状腺機能低下症にかかったかを知るのは難しい。 甲山性機能低下症を適時に治療しなければ、様々な合併症を発症することがあり、注意が要求される。

一方、甲状腺ホルモンを過剰分泌させ、新陳代謝を急増させる甲状腺機能亢進症もある。 患者を熱に敏感にさせて汗を過剰排出させ、食欲増進および減量を誘発するなど、甲状腺機能低下症と似ていたり、逆にされている症を誘発する。

甲状腺機能低下症の検査方法

  1. 血液検査:最もよく使われる血液検査で、血液を採取して血中甲状腺ホルモンのレベルを確認する方法である。 単純採血だけで感染が可能検査の負担が少ない。
  2. 甲状腺超音波検査:超音波を利用して、甲状腺および周辺組織の異常をリアルタイムで把握できる検査方法である。 甲状腺結節について、他の検査よりも高い解像度を持った。
  3. 甲状腺スキャン:甲状腺ホルモンの生産量を把握し、どのように多くの量のヨウ素を摂取することを確認する検査方法で甲状腺の位置、大きさ、機能、結節の有無、炎症などを診断するために使用される。

甲状腺に良い食べ物

甲状腺機能低下症と甲状腺機能亢進症の予防に良い食品としては、イソフラボン成分が豊富な黒豆、ゴイエストロゲンが豊富なブロッコリー、甲状腺機能回復に効果的な桃、リコピンが豊富なトマト、体脂肪を減らすオリーブオイルなどが挙げられる。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!