Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[健康]低脂肪高タンパク鶏の胸肉のサラダおすすめ

/
/
/

鶏の胸肉はダイエットに挑戦する人がよく食べる食品である。 鶏の胸肉は、タンパク質は、多くの地方では少ないので、減量のための食事療法に適している。

鶏の胸肉ダイエット食を構成するときに注意点

鶏の胸肉と添え食べ物を選ぶときにカロリーに注意しなければならない。 鶏の胸肉と揚げ物や脂肪がたくさん入った肉などを添えて食べるなら、より多くのカロリーを摂取することになる。 鶏の胸肉と呼ばれるタンパク質の供給源をすでに選んだ場合、通穀物や野菜のような他の材料を添えて食べるのがいい。

カレー鶏の胸肉のサラダ

無脂肪ヨーグルト、ブドウ、カレー粉、塩。 クルミ、レタスとチキンを使用する。 カレー粉と無脂肪ヨーグルトが混ざって味をよりする。 ボウルに238カロリーで、罪悪感なしに食べることができる。

アボカドマンゴーチキンサラダ

オリーブオイル、ライム、マンゴー、アボカド、サラダ用野菜、豆を使用する。 185カロリーとランチ代わりにいい。

オレンジ鶏の胸肉のサラダ

オレンジ、ピーマン、レタス、フェタチーズ、玉ねぎ、オリーブオイル、酢、塩、コショウを入れてサラダを構成する。 4等分したオレンジスライスを再3等分に大きく切ってサラダに混ぜて食べる。 ドレッシングにオレンジジュースを軽く乗せてくれれば、タンパク質の完全ながら甘酸っぱい味のオレンジサラダが完成される。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!