Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[健康]健康に役立つフルーツは何だろうか?

/
/
/
▲写真出処:ピクサーベイ

健康に有益なスパイスや種子の種類は、すでに多くの知っているだろう。 次に、体に必要な酸化防止剤、ミネラルおよびビタミンが含まれた果物にも関心を持ってみてはどうだろうか? 栄養学者シルパアローラ博士は、健康に良い脂肪、アミノ酸、植物酵素と植物性栄養素が含有されたフルーツがあると伝えた。

イチジク

NDTVフードデスクによると、イチジクは高い血糖値を調節するのに役立つフルーツである。 甘味のあることに加えてイチジクはカリウム、鉄、マグネシウム、カルシウムなどの食物繊維やミネラルを含有している。 フードデスクは「イチジクを新鮮に、または乾燥させて摂取すると、健康にあり、驚くべき効果を味わうことができるだろう」と述べた。

ブルーベリー

ブルーベリーは、脳の健康と記憶力を向上させるのに役立つフルーツである。 ブルーベリーには欠かせない、脳因子調節に役立つ抗酸化物質が含まれており、脳が酸化ストレスから保護されるという研究結果もある。 また、アサイー、クランベリー、クコの実もブルーベリーのような効果を与えるフルーツである。

キウイ

アローラ博士は「キウイは天然消火剤」と表現した。 キウイは、タンパク質の分解を助け、消化器疾患を治療するのに役立つ液ティーニディーンが含まれている。 このような理由から、キウイは過敏性腸症候群の症状の治療薬として使われたりする。

レモン

レモンは酸化防止剤の役割をすることができるビタミンCの最高源の一つとして知られている。 別の栄養学者ルー売れる竜田博士は「毎日レモン水を2杯飲むと体に必要なビタミンCを十分に摂取することができる」と推奨した。 また、「ビタミンCは水によく分解される栄養素で、体内に保存されないで、食べる食品を介して栄養を補充する必要がある」と付け加えた。

フルーツは、様々な栄養素が豊富で、スーパーフードと呼ばれることもある。 着実に摂取すれば、健康に大きな助けとなりますので、積極的に食事に上げるようにしましょう。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!