Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[健康]抗生物質と混合服に湿疹治療するナノテクノロジー

/
/
/
写真出処:ピクサーベイ

ポルトガルのナノテクノロジーとスマート材料センター(CENTI)のCTOであるカーラ・シルバ博士は、人々が加齢に応じて肌も敏感になるため、皮膚の治療のための新製品を開発しなければならないと述べた。

皮膚の感度が増加すると湿疹などの皮膚炎のような痛みを伴う細菌感染が起こる。

これらの細菌感染症を環境に優しい方法で解決するために、欧州連合が支援するSKHINCAPSプロジェクトは、ナノテクノロジーを活用して濃縮された必須の植物油を小さなカプセルに入れた。

このカプセルは、皮膚の感染症を誘発する細菌が存在する場合にのみ、中に入っている植物油を放出するようにプログラムされている。 つまり、各カプセルが感染した皮膚に直接接触した後、効果が増加するという意味である。

SKHINCAPSのプロジェクトコーディネーターであるシルバ博士によると、ナノカプセルは、自然の中で発見された最も強い化学結合である共有結合的に衣類の素材に付着される。 これにより、洗濯機に回しても、カプセルが損なわれず、人の目にも見えない。

このナノテクノロジーは、衣服だけ寿命が長いナノカプセルに含有された活性成分は、皮膚感染症の程度に応じて、より早く排出される。 したがって衣類着用時どのように多くの量の植物油が放出されるかに応じて、カプセルの寿命が決定される。

SKHINCAPSはまた、老化防止化粧品を作るためにビタミンや抗酸化物質が含有されたナノカプセルを追加で開発中である。

これらのタイプのナノカプセルは、日光暴露または温度変化に起因する老化から肌を保護し、老化防止成分を放出する。 適切な温度とpHで皮膚と接触すると効果が最大化される。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!