Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[健康]閉経後の骨粗しょう症の症状は、「骨粗しょう症に良い食べ物」で解決可能

/
/
/
▲閉経後には骨粗しょう症が発生しやすくすることができる(出典=ウィキメディアコモンズ)

閉経が過去50代以上の女性は、女性ホルモンが減少し、骨密度が急激に落ち、骨粗しょう症が発生しやすくなります。 女性常連疾患、骨粗しょう症の症状や骨粗しょう症に良い食べ物を調べてみよう。

▲骨粗しょう症は、特別な前兆症状がないため、予防することが重要である(出典=ウィキメディアコモンズ)

骨粗しょう症の症状

骨粗しょう症は、骨に骨折が生じるまでは、明確な前兆症状がない。 骨折が生じた場合に痛みが発生して骨折が発生した部位に応じて、いくつかの症状が起こることがあります。 手首骨や脊椎、股関節の骨折がよく発生しますが、すべての部位での骨折が起こることがあり、注意が必要である。

▲骨密度を検査する方法は多様である(出典=ウィキメディアコモンズ)

ゴルダゴルジュン検査方法

二重エネルギーX線吸収計測法(DXA)、超音波、CT撮影などで骨密度を検査することができる。 骨密度の程度は同じ人種と性別の平均骨密度の標準偏差値が-2.5未満の場合、骨粗しょう症と診断することができる。

▲骨粗鬆症患者は生活習慣の改善と薬物治療を並行しなければならない(出典=ウィキメディアコモンズ)

骨粗しょう症の治療方法

骨粗しょう症が原因で骨折が生じた場合、骨折が発生した部位に応じた適切な治療を受けなければならない。 骨折がなく、骨粗しょう症だけの場合には、生活習慣の改善と薬物治療を並行する。 骨粗しょう症の予防方法としては、骨折になりやすいリスクをなくすために、骨を丈夫にする運動をするのが良い。 運動をすると平衡感覚とバランス感覚が良くなり、倒れる可能性が減り、骨折の予防に有用である。

▲▲骨粗しょう症に良い食べ物は、カルシウムが多く含まれた食品である(出典=ピクサーベイ)

骨粗しょう症に良い食べ物

骨の主要構成成分であるカルシウムが不足していることが、骨粗しょう症の主な原因であるため、骨粗しょう症の予防と治療のためには十分なカルシウムの供給が最も重要である。 カルシウムの多い食事には、△高カルシウム牛乳△チーズ△イワシ△ベンオポ△骨ごと食べる魚△ヅブリュ△藻類がある。

骨粗しょう症を治療するために、骨粗しょう症、栄養剤の必須要素であるカルシウムとビタミンDを一緒に投与しなければならない。 ビタミンDが不足すると、カルシウムがよく吸収されないからである。 カルシウムは一日1200mg、ビタミンDは、一日500IUを服用することが推奨量である。 また、塩辛く食べたり、カフェインを多く摂取すると、尿にカルシウムが多く排出されるので注意する方が良い。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!