Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[健康]高脂肪低炭水化物の食事、ケトジェニックダイエット…低告知の秘訣は?

/
/
/

ケトジェニックダイエットは低炭水化物高脂肪の食事療法の一つだ。 短期間で血糖値を下げることができ、日本の国立循環器センター、米国デューク大学の研究者などでお勧めする食事療法である。 この食事療法は糖尿病、脂肪肝、肥満の治療などに効果的だと評価される。

ケトーシスと役割

ケトーシスは、脂肪を主なエネルギー源として使う状態だ。 今までの人の主なエネルギー源は、炭水化物という常識に反する内容であるがケトジェニックダイエットの核心はここにある。 炭水化物の代わりに脂肪の摂取量を増やして間保存された脂肪を体の主原料として使用するものである。

ケトジェニックダイエットの利益

ケトジェニックダイエットは、体の脂肪をエネルギー源として使用するため、減量に利点を持っている。 血糖値を調節し、低カロリーの食品を食べるのと同じくらい、糖尿病を予防する。 ケトジェニックダイエットは人の精神的な達成や集中力を向上する。 体に良いエネルギーを供給することにより、トリライセードレベルを高め、肌を良くする。

ケトジェニックダイエットは安全であるか

多くの専門家は、ケトジェニックダイエットが無害ない信じる。 ケトジェニックダイエットは太りすぎである人々に安全である。 体をケトーシス状態で運転して行くことは、非常に炭水化物が不足している状態だからだ。

ケトジェニックダイエット食品

体をケトーシス状態にするためには、炭水化物の摂取を減らすことが重要である。 ケトジェニックダイエットをするときに食べるべき料理では、肉、葉野菜、高脂肪乳製品、種子やナッツ、アボカド、低炭水化物甘味料、ココナッツオイルである。 避けるべき食品は穀物、砂糖、大豆、オレンジ、バナナ、リンゴのようなものがある。

ケトジェニックダイエット計画はどのように維持するか?

人体歳生成されるケトン体が脳に効率的に燃料を供給しながら、体は一日保存された体脂肪を消費する。 したがって適時にご飯を食べなければならないと考えている通念とは異なっている。 脂肪を燃料として燃やすケトンの生産を開始すると、一日に一食または2食も十分満腹感を感じ活力を維持することができる。

ケトジェニックダイエットの副作用は?

ケトジェニックダイエットを開始すると、体が動くように完全に変わることになる。 移行期間中の体は保存されたグリコーゲンを使用する。 ケトジェニックダイエットをする最初の週には、食物摂取による副作用を経験することができる。 身体衰弱、めまい、精神的に不安定、頭痛がそれである。 これらの副作用を防止するためには、ナトリウムを一定程度食べるならない。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!