Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[子育て]あなたの子供に適した教育方法

/
/
/

絶えず発展しているグローバルな世界での教育とは、子どもの将来に責任を持つ最も重要なことである。 過去に比べて教育は大きく変化している。 子どもたちは、さまざまな学習方法を使用して学び、また育っている。 これは単に子供を朝に目覚めさせ服を着せて、学校に送ること以上の意味を持つ。

教育方法が様々なだけに、子供を正常に教えよう親の悩みも深まっている。 米ボストンのサドベリー・スクールネットワークでは、悩みが多くの親のために、学校教育の種類を分かりやすく分類した。 だからこれから多様な教育プログラムを見て、私たちの子供に適した教育とは何か悩んでみよう。

スクーリングプログラム

このプログラムは、学生に、より多くの科目の選択を提供し、その科目の個人的な関心を増大させるプログラムである。 「創造的なプロジェクト学習の基盤を持つカリキュラムを作成提示し、学生にメンタリングするだろう」とサドベリーは説明した。 この種の教育で提供されている科目は、数学と科学の主要な科目であるか、非主要科目である芸術分野になることもある。 このスクーリングプログラムは、子供たちの創造性と健全な個人的な成長に重点を置いて、大学を準備する学校のプログラムである。

キャリアテーマスクール

名前からわかるように、この種の学校のモデルは、職業選択と開発に重点を置いている。 一般的に、高校を卒業して早く仕事をしたい学生に有用なプログラムである。 「学生はキャリアのテーマに合わせて学問分野と技術的な領域を学ぶカリキュラムを集中して、高校卒業要件を合わせると、関連業務及びサービスの経験を近く州立大学で一緒に参加することで職業能力の開発に役立つ」と説明した。 このプログラムは、進路をテーマにした学校で多く使用され、学生が自分の仕事に情熱を早期に発見することができるように助けてくれる。

▲写真出処:ウィキメディア・コモンズ

混合スクール

混合スクールは、他の学習段階を一つの教育機関に結合した学校である。 例えば、幼稚園と小学校の教育を組み合わせたり、または小学校と中学校の教育を組み合わせて、子供たちがもう少し高度な教育を受けることができようにするカリキュラムである。 高校カリキュラムの場合は、いくつかの学校が高校を卒業する前に、大学の科目を学んで見ることができる機会を提供したりする。

いくつかの混合スクールは、次の学習レベルでいくつかのコースをカリキュラムに加えて、学生が高校生の時期の間に大学進学について、もう少し深く考えられるようにしてくれるプログラムです。

ホームスクーリング

最近のホームスクーリングが多く浮かんでいる教育法に学校に行く代わりに、自宅で親に教育を受ける在宅教育である。 このホームスクッリの場合は、いくつかの方法がある。

電子ベースのホームスクーリング

このホームスクーリングの教育は、インターネットを介して教育する方法である。 学校のフェンスの外でも、親が子供に合わせて、学校のカリキュラムを選択して教育することができるという長所がある。

この学習法は、自宅での学生に合った個人の専門家を直接決めることができるという点が大きな利点である。 インターネット講義は、学生にビデオ講演、メモ、ポッドキャストのような学習教材を提供しているので、学校の外でも同じ授業を受けることができる。 「多くの人が電子基盤を活用した学習法を好むしている傾向にある」と教育ネットワークの専門家が言及した。

非電子ベースのホームスクーリング

これらのタイプのホームスクーリングの場合は、インターネットに依存していないというのが特徴である。 電子技術を利用して学習することなく、書籍、ライティング材料のような伝統的な教育項目を使用しているものである。 一般的に、進歩が監視され養成されるように、教師を雇って彼らが訪問して直接管理する形態である。

▲写真出処:パックセルス

私たちの子供に合った教育は?

サドベリー・スクールネットワークでは、「大人が急速に変化する世界で必要とされる要素と子供たちに期待される特性の変化と類似している」と述べている。

多くの学生の問題が将来的に自分がすべきことを知らないという点であるが、最近の教育法は、子供たちが自分自身が何を好きなのか自分で発見することができるように助けるのに集中する。 つまり、教育が子供の将来に役立つように設計されて、また提供されるものである。

現在、多くの親がそれぞれの子供たちの性格を把握し、それらに合わせて教育アプローチを支持している。 学校はまた、それに合わせて変化していて、学校の教科は、もはや硬直授業ではなく、様々なアプローチをとっている。

グローバル時代の教育方法は、非常に多様である。 なおさら親は子供の教育について恐れずにアクセスすることが重要であると専門家たちは口をそろえた。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!