Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[子育て]シングルカップルより良い暮らしの研究結果出てきた

/
/
/
写真出処:ピクサーベイ

シングルカップルより良い暮らしの研究結果出てきた

多くの人々は、一人暮らしのシングルについて否定的な認識を持っている。

しかし、昨年のベルにサンパウロ(Belle DePaulo)は独身とカップルの800種類以上の研究結果を発見した。

デサンパウロは、他の研究者も、シングルの利点を実証したという事実を悟った。

シングルは結婚した人よりも、社会的関係の能力に強い。

ナタリアさきジャンとナオミてステは結婚した人とその家族、友人や隣近所の関係について研究した社会科学者である。

18-64歳の間の1万3000人の男女を対象に調査した結果、シングルは一週間身体的な活動を頻繁にすることを発見した。

また、シングルは周りの人に、より多くの積極的近づいながら助けをよく受け入れる結果を得た。

人種、性別、経済的地位のような他の要素が含まれている場合でも、結果は変わらなかった。 シングルはカップルや結婚した人よりも物理的に健康である結果を得た。

また、ソーシャルサイエンス&メディシンというジャーナルに出てき2015年の研究によると、欧州の9カ国でのシングルは、結婚した人よりもボディマス指数が低いことが分かった。

結婚した人の体重はシングルよりも約2.6kgより重かった独身は個人としてさらに発展する機会が多いと掲載された。

また、他の調査資料では、1000人のシングルが結婚した3000人以上の個人的な成長を経験する可能性が高いと判明した。

調査で質問を受けた時、シングルは人生が学習、成長、および変更のための継続的なプロセスであることに同意した。

そして、彼らは世界と自分自身を見つめる視点に挑戦できるように継続的に新しい経験が必要だと話していた。

一方、結婚後、男性はあまり寛容になるという研究結果もある。

1987年から1992年までのアメリカ人を対象にした調査によると、この期間中に結婚した人は、シングル時代より友人に1,875ドルを少なく渡した。

離婚した男性は、彼らが結婚するよりも1,275ドルを出したバック再婚すると支出金額の規模が小さくなって1,050ドルを出したことが分かった。

しかし、女性には適用されなかった。

一人で住んでいる人々は、一人だけの時間を重視し、この時間の間に、既婚者よりも多くのことを得られる。

セラピストのエイミーモリン(Amy Morin)によると、私たち自身に一人で注ぐ時間が私たちが寂しいということではありませないと説明した。

モーリーンは「一人だけの時間をうまく活用すれば、自分をよく知る鍵となることができる」と付け加えた。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!