Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[子育て]妊娠の招かれざる客産後うつ病、解決方法は?

/
/
/

妊娠を怖がら作る産後うつ病、停止する方法はないのか?

産後うつ病と出産後4〜6週間の間憂鬱感と激しい不安、不眠、過度の体重変化、意欲の低下などと一緒にひどい自殺衝動まで起きて日常生活をしていない症状である。

出産後憂鬱感は自然な現象であるが、産後うつ病に進行されると、状況は変わる。 ところが最近に行われた一連の研究は、この産後うつ病を解消する方法を扱っている。

新しい研究によって産後うつ病に影響を与えることができるいくつかの要因が発見された。 ここでは、秋や夏に出産することから、早産をするものまで、様々な要因が含まれた。 産後うつ病に影響を与える様々な要因を明らかにする目的で行われた今回の研究では、ブリガム・ウィメンズ病院の研究者によって行われた。

CTVニュースは、女性の10%がホルモンの変化と母親になる心構えをしながら不安障害またはうつ病障害、悲しい感情から集中力の低下に至るまで、さまざまな症状を経験し、疲労もこのような症状を引き起こす要因と伝えた。 産後うつ病を適時に治療しなければ、母親と子供との間の関係がずれことができ、これにより、母と子と家族全員が苦痛を受ける状況が訪れることもある。

冬と春の出産に役立つされて

研究チームは、2015年6月から2017年8月までに出産した2万169人の女性の医療記録を参考にして、冬や春に出産した女性が、秋や夏に出産した女性よりも産後うつ病により少なくかかるという事実を調べた。

早産と麻酔なしで出産することも産後うつ病の危険性を高めることができる。 白人女性の場合、他の人種の女性よりも産後うつ病にかかる可能性が低かった。

もう一つの発見事実は、高いボディマス指数を持っている女性も産後うつ病にかかる確率が高いものであり、研究者は産後うつ病と出産方法の間には何の関連性がないと指摘した。

プロバイオティクス、産後うつ病の予防

一方、プロバイオティクスを含むプロバイオティクスが産後うつ病を防ぐのに効果があることが分かった。

オーストラリアオークランド大エド・ミッチェル教授が率いる研究チームは、志願者を二つのグループに分けたグループは乳酸菌カプセルを、他のグループには、偽の乳酸菌カプセルを毎日服用するようにして産後うつ病の検査をすることで研究を進めた。

結果は、プロバイオティクスグループの産後うつ病の数値が著しく低いことが分かった。 特に不安障害の発生率は、対照群の半分にしかならなかった。

ミッチェル教授は、「これはプロバイオティクスが産後に表示されるうつ病を防ぐために、かなりの効果があることを示している」と述べた。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!