Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[子育て]娘をお姫様のように育てれば、うつ病起こることがあり、

/
/
/

娘がいくらオヨプもお姫様のように育ててはいけないという研究結果が出た。 シドニーモーニングヘラルド(Sydney Morning Herald)に発表された研究によると、子供に危険を克服し、競争心を育てることを奨励すると、うつ病や不安障害を予防することができることが明らかになった。

オーストラリアマッコーリー大学の精神保健センター、オランダアムステルダム大学とリーディング大学の研究者は、やや「過激に遊ぶ児童がむしろ感情的に少ない不安に思って少なく憂鬱という事実を発見した。 この研究では、この結果が、一般的に人の子供からのより多くの観察と報告した。

また、一般的に、父が娘をさらに慎重に世話のために、人の子供たちが相対的に競争的な環境に強い可能性が高いとも指摘した。

しかし、ニューカッスル大学の別の研究によると、男の子供がより粗く活動するのは事実だが、女の子たちも明らかに、この種の遊びを楽しんでいることが分かった。 主執筆者であるリチャード・フレッチャーは、「ほとんどの親は、娘が「経身体遊び」をしているという事実を知ってびっくりする。 そして今まで娘をお姫様のように扱わしていたという事実を悟っダブル驚く」と述べた。 フレッチャー博士は、女性の身体能力に対する認識が高まり、娘の養育態度も変化していると付け加えた。

一方、マッコーリー大学のジェニーハドソン教授は、子供の不安障害を減らすために、より競争的、積極的な教育方針を適用すべきだと助言した。 このような方法には、子供たちに、時には驚くことを経験し、ゲームで負けた方を指し、慣れていない状況に参加するよう奨励することなどがある。

児童は不安するとき憂鬱になり、継続的に安心しようとしたり、妄想的であり、新しい失うしようとしたときに、すぐに興味を失ってしまったり、簡単に話は出す症状などを示す。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!