Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[子育て]子供がいじめに遭っているか?

/
/
/

いじめはどこでもあり、特に子供の成長に多くの面で悪影響を与える。 身体的な辛さに加えて、いじめを受ける子供たちは、感情的に有害な影響を受け、他の人との相互作用にも消極的に変わる。 いじめにあう期間が長ければ長いほど、物理的、感情的な苦痛が大きくなる。 そして残念ながら、子供がいじめに遭っするか否かの親が気付きにくい。 すべての子供たちが助けを求めるものではないからである。

親は、特に部屋の前後に子供と話をして、子供の気持ちを観察しなければならない。 子供は私達が好きなだけ顕著な兆候を見せないかもしれない。 子供がいじめに遭っているのではないか疑われる場合は、次のような行動を確認してください。

不登校

一般的に、子供たちは学校に行くことを好む。 友人があるからである。 ところが、子供が突然、学校に行きたくないと言うなら、いじめを疑わなければならない。 普段学校に行くのが好きだった子が数週間。 あるいは数ヶ月以内に学校に行きたくないと言うなら、何か深刻な理由があるのだ。

心に留めてすべき点は子供と会話するときは冷静に、静かに話すということだ。 子供を圧迫してはならない。 子供が学校で何を経験したのかじわじわ打ち明けようにしなければならない。

態度の変化

子供がいじめに遭っている場合は態度や行動の方法が変わり始めている。 特に顔の表情や雰囲気が変わるものである。 親は誰よりも子供を間近に観察したり、子供に対してよく知っている人である。 子供の表情や行動が普段と急激に異なっている場合に注意しなければならない。

睡眠パターンの変化

メディカルデイリーに掲載された報告書によると、子供の睡眠障害の36%がいじめによることが明らかになった。 そのうちの24.2%は、悪夢を経験し、9.3%は夜間恐怖症を経験した12.6%は寝ながら歩く行動をした。 親は子供に睡眠障害をいないかよく見なければならない。 その後、いじめに起因する外傷の兆候を少し速く発見することができる。

いじめにあう子どもたちが睡眠障害を経験する理由はあるかと心的外傷からである。 このような睡眠障害は、子供が年齢を食べても続く。 このように睡眠障害を経験する子供は、喫煙、うつ病、不安障害、ADHD、および他の精神障害に苦しむ可能性が高い。

性的の変化

いじめを受ける子供は学力も低くなる。 成績がやや急激に下落するかもしれない。 学校に行きたくないという気持ちが挙げ授業にも集中できないからである。 また、学校が子供にこれ以上面白く、安全な場所ではなく、恐怖と不安の場所に変わり、子どもは学校生活に無関心になる。

親として、学力が突然変化はないことを気を使わなけれおり、その原因は、単に授業内容に沿って行けないことよりも大きな何かであるかもしれないという点を留意しなければならない。

友達と離れる

いじめに苦しむ子供は、他の友達と遊びに行くか、似合うことを自ら避けることになる。 子供の頃にように遊んでいた友人がいじめの火付け役であることもあり、いじめを経験しながら、他の子供たちとの関係を結ぶことに恐怖を感じた可能性があります。 いくつかの子供は今まで打ったていた子供たちとの関係をすべて切断し、新しい友達を見つけることもある。

身体的兆候

いじめにあう子供は、身体に傷を受けることもできる。 特に服に隠れてよく見えない肩や腹部に傷を受ける。 倒れけがをしたり遊んで傷つくと他の種類の傷が生じることもある。 そしておもちゃや本が継続して無くなったり、洋服やバッグが破れたり、先に述べたように説明することができないあざを着る。

食習慣の変化

いじめられる子は食習慣が急激に変わることもある。 夕食をしたときに、通常よりも急いで食べ物を食べたり、はるかに多くの量の食べ物を食べるなら昼食に学校で給食をきちんと食べなかったからかもしれない。 したがって、親は子供の食習慣の変化を常に記録して、子どもが成長したことに加えて、他の理由があるのか​​を見てみるならない。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!