Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[子育て]子供のうつ病克服のための親の行動のヒント

/
/
/
▲子供のうつ病を克服するためには、親の役割が重要である(出典= Flickrの)

ほとんどの親が子供のために献身する。 親は子供の未来と健康を最優先に考えているため、様々な問題に直面していることもある。

特に子供が病気などの健康上の問題を経験することもできる。 うつ病も子供が苦しむことができる病気の一つだ。 子供がうつ病を経験している場合、親にも非常に大変なことであり、子供に多くの助けを与える必要があります。 子供のうつ病を扱うことは非常に難しいことであり、家庭全体に影響を与えることもできる。

しかし、親がうつ病を持つ子供に助けを与えることができるいくつかの方法がある。 親が専門家ではないが、子供に精通しているだけに多くの助けを与えることができる。

▲子供の側で支持することが、うつ病を緩和することができる方法である(出典= Flickrの)

慢性疾患、うつ病

ほとんどの親がうつ病は簡単に修正することができません。治療を必要とする慢性疾患であるという事実を知らずにいる場合が多い。 幼い子供には、抗うつ薬が危険がありますので、抗うつ薬以外の薬を処方してくれる方がいい。 また、薬物治療と一緒に精神治療や認知行動療法を並行することがより効果的である。

うつ病は、遺伝的要因に加えて、トラウマ、ストレス、不安、虐待、暴力、病気などが原因であることができる。 子供がうつ病を経験している場合、ほとんどの親は、薬物治療のみに依存する場合が多い。 しかし、子供が落ち込んするとき、子供と一緒に話をすることが重要である。 子供たちは憂鬱感を感じたときに鋭敏になって疎外感を感じて自殺衝動を感じるなど、長期的に、より深刻な問題を引き起こすこともできる。 子供と会話をするときは、子供に何か間違っていると言うよりも、十分に治療を介してよくすることがある教えてほしいならない。 親の支持が何よりも重要である。

親として何をすべきか?

精神疾患は治療の専門家や精神科医の助けを受ける方がいい。 子供がうつ病に苦しんでいる自分の体に不満、いじめなど、いくつかのことができる。 親は子供がいつ抑うつ症状を見せるのか把握する必要がある。 子供の精神的健康に関心を持たないか、または子供がうつ病を持っていても気づいていない親も相当数ある。

子供がうつ病だと言って恥ずかしいか、不思議に思ったなら、子供はうつ病を自分のせいで思うようになることもある。 うつ病を克服するためには、親が常に子供の側になければならない。

子供が苦労を乗り越えできるように会話をたくさんのが良い。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!