Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[子育て]子育てのための5つのアドバイス

/
/
/
写真出処:ペックセルス

養育戦略を立てる子供と親の行動は、重要な要素となる。 頑固子供を育てることは言葉をよく聞く子供の養育方式とは異なる戦略が必要である。

簡単に挫折したり、純血種の親は子供との衝突を引き起こす可能性があります。 例えば、エネルギーが少なく、静かな家庭を希望親は騒々しく、過度の活動的な子供を養育するために苦労を食べることもできる。

または我慢性がない親が学習障害を持つ子供の宿題を手伝ってくれることに困難を経験することができる。

ストレスは、子供の行動に影響を与える可能性がありますので、しつけに重要な要素だ。 子供に叫んで、議論しレスリングに多くの時間を送信する、これが実際に子供が間違った動きをするように持ち上げ、これになる。 このような否定的な行動は、不適切な結果をもたらすことになる。

時には親が誤って否定的な子供の行動に肯定的な補償をすることもある。 残念ながら、これは問題行動を悪化させることができます。 通常偏食がひどい子供に関心をより与えることになる。

親は、引き続き「スプーンだけより食べよう」と、多くの場合言う子供はよく食べよりもよく食べていないとき、より多くの関心を受けることになる。

しつけするとき、子供の気質を考慮した戦略を立てなければならない。 親が子供の気質と感情をよく知っているしつけに大きな助けになる。

文化と規範に基づいて児童を養育する方法には、いくつかの種類がある。 あらゆる新しいユクアボプと子育てのスタイルがありますが、古い学校のしつけ法はまだ有効である。

子供をしつけする上での難しさは、肯定的な方法で否定的な行動や習慣を変えるものである。

子供をしつけ方法の5つのCで起動する方法を使用して否定的な態度を前向きな姿勢に変えることができる。

1.一貫性(Consistency)

親は、家族を最もよく知っている家族と一貫して調和のとれた関係を維持することがしつけに最も重要である。 家族を団結させるようにバランスをよく維持しなければならない。 親が家族にしたいことに集中せず、家族の必要性を満たすことができるよう開かれた心を持つようにしなければならない。

2.明快(Clarity)

肯定的な方法で子供たちにルールやガイドラインを作る。 時折柔らかく落ち着いた態度で「すべきことといけないこと」を知らせるべきである。 また、子供たちの善良な行動を尊重することで報酬をくれる。 これにより、子供たちの士気を引き立ててくれる。

3.賞賛(Compliments)

子供を自信を持っており、自分の弱点を克服させるもう一つの効果的な方法は、絶え間ない励ましある。

子供を独力で善良な性格を賞賛することは子供たちの士気を高めてくれる。 困難を克服するたびに子供を賞賛し、非難は、誰も動機していないので、間違っての非難してはならない。

4.配慮する(Consideration)

親は、他の日にも時間を費やすため、しつけが計画通りに事が進まないこともある。 しかし、少なくとも子供のために時間を費やす必要があります。

どんな親も子供に時間かと尋ねられたとき拒絶されたくない。 子供に「忙しい」との答えを聞くと、どのくらいの傷を受けだろうか。 自由な時間を決めて、家族の時間を与える。

5.ケア(Care)

この最後の方法は、最も重要なものであることができる。 親の世話は子供に最も効果的な保育ある。 子供たちは、最終的に成長し、時間が経てば変わることができる。 しかし、恐れず、そのような変化を受け入れ、人生の旅に沿ってそれらを助けることができることをする。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!