Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[子育て]家族と一緒にすることができる10の練習方法

/
/
/

健康のために運動が重要であることは広く知られている事実である。 しかし、子供がいる家庭の場合運動する時間が非常に不足である。 次に、一人で運動するよりも、家族がすべて一緒に運動するのはどうか? 家族が運動と感じないほど楽しく一緒にすることができる運動方法10持つ次の通りである。

1.ベビーカーを引いてジョギングする

ベビーカーを呼びも軽くジョギングすることができる。 ランニング、ハイキングなどの強度が強い運動は無理があるが、ベビーカーを呼び歩けば歩くのも、より簡単に感じられる。

2.エキサイティングな音楽を聴く

音楽を聞かずに、運動をすると運動が退屈に感じられることができ、さまざまなジャンルの音楽が混ざる運動の雰囲気を台無しにすることができる。 楽しい曲を選定して運動の選曲リストを作成しておく家族が運動中に幸福感を感じることができる。 また、家族と一緒に歩いて、走って、踊って、庭で遊んでいる間音楽を一緒に聞けば、より多くの楽しみを感じることができる。

3.サイクリング

家族全員が一緒に自転車に乗った場合、運動が運動のように感じられないだろう。 安全な自転車を選択して、ヘルメットなどの安全に必要な装備を備えなければならない。 サイクリングは、子供の活動性を高めることができる健康な運動である。 サイクリングは心臓、肺、筋肉、関節の強化に役立つ。

4.ガーデニング

ガーデニングも運動のように感じられない運動の一つだ。 子供たちは土地を売ることを好むので、庭園を育てながら、筋肉を使用して、運動もできる。 ガーデニングは、強度の高い身体活動であり、庭園も美しく仕上げて一石二鳥だ。

5.歩数測定機器を使用する

ピトビト(FitBit)など歩数を測定する機器は、運動をするための良い動機になる。 これらの機器を使用すると、より多く動くれ、家族や友人よりも多く歩くために努力することになる。 家族や友人とより多く歩くための戦いをすることもできる。 また、歩数を測定することができるスマートフォンアプリも多様である。

6.スプリンクラー購入する

子供たちはスプリンクラーを好む。 スプリンクラーを設置した後、家族が皆水着を着てスプリンクラーに沿って跳び通えば良い運動になる。 肉が落ちるかもしれないまま家族と一緒に運動することができる。

7.物件探し遊びする

物件探しの演劇は、家族が共に考えて動くことができる楽しい方法の一つだ。 家の中や庭のものを探しながら楽しく運動することができる。

8.団体スポーツする

団体スポーツは、家族同士に良い運動である。 家族と一緒にすることができる団体スポーツは野球、バスケットボール、ホッケー、サッカー、バレーボール、テニス、バドミントンなどで多様である。 子供たちにスポーツマンシップを教えてくれ、家族みんなが楽しく運動することができる。

9.障害跳躍ゲームする

障害跳躍ゲームは、子供たちが楽しく走りながら運動することができる方法である。 創造的な方法で障害物跳躍コースを作るが、安全性を考慮している。

10.遊び場に行く

上記の方法で解決するのは難しい面遊び場に行こう。 遊び場はどこ多くの子供たちが活動性を高めてくれることができる場所だ。

家族がみな一緒に運動することができる方法は多様であり、毎日定期的に運動するのが最も良い。 ペットと朝、夕方に散歩したり、家でダンスパーティーを開いたり、庭で鬼ごっこ遊びをしたり、バスケットボールをすることも、筋肉の強化に良い。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!