Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[子育て]海・陸で歩くことができる魚がいる

/
/
/
写真出処:ウィキメディア

フィンは、魚が泳ぐのを助ける。 しかし、ピンクプロマウスの周エナックスピックトゥースという種は、足の機能も備えている。

周ナックスピークトゥは4発の両生類と妙に似て、しばしば海ヒキガエルと呼ばれる。 この魚種は、プエルトリコの近くで発見された。

ピンクフロッグマウスは歩くことができる唯一の魚種ではない。 赤い唇のバット肉の中の魚種はフィンを使用してデヤンジョを歩くように動く。 死な声帯類も砂の海底に沿って歩くことが観察された。

また、水中だけでなく、陸でも歩くことができる魚がいる。 フィンナマズ種は一池で他の池への道をコムジラクながら移動する。

複数の日中の水の外に住んでいることで有名なトビハゼはある場所から別の場所に連続してパルチャク優れ移動しても、マングローブの木に登ることもできる。

いくつかの「歩く」魚類種はどのように動物が初めて海で陸地に移動したのかについての手掛かりを見せてくれたりする。

タイの洞窟に住んでいる洞窟の凍結滝のけいれん当てたりパルチャク走っ移動したのではなくサンショウウオのように4足動物のようにオルララことが観察された。

研究者は、洞窟語独特の体の構造を持っており、他の魚種に見えない歩き方を持っていると明らかにした。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!