Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[子育て]米国カリフォルニア州の動物シェルター7月2日まで養子縁組非免除

/
/
/
写真出処:Alexas_Fotos

米国カリフォルニア州サクラメントのフロントストリート動物シェルターは、養子縁組の雨を6月から7月2日までの約1ヶ月の間に免除しました。

免除の事実が知られ、この避難所のペットの養子縁組が急増しており、養子縁組雨を免除した理由は、新しい動物のためのスペースが不足の理由と説明した。

シェルターのスポークスマンであるボビー万氏は、「7月に新しい動物たちがたくさん入ってくると期待する。 動物は興奮した状態で、遠く逃げることができるからだ」と語った。

別名「フロントストリートの自由」と呼ばれる養子縁組プログラムは、避難所が二日間、50件以上の養子縁組を進めるために大きな助けになった。 万氏は「プログラム主催者は、数日中に、より多くの養子縁組が行わことを期待している」と伝えた。

フロントストリート動物シェルターの公式サイトによると、避難所と連携したペトコ養子縁組センターでは、引き続き、養子縁組の雨を支援する予定であり、7月2日までのペットを失った人々にとってはどのような費用もかかりません。

一方、ロディ動物はFacebookを介して避難所は、現在の保護場所を最大に備えており、保護している動物の数が減少していない場合は、いくつかの動物を安楽死させると伝えた。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!