Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
moontore.com

Unique Blog News

[子育て]飲酒運転死亡罰則基準、飲酒運転免許停止・免許取り消しされ、血中アルコール濃度は?

/
/
/

最近、飲酒運転で人を死亡させた事故が発生した。 飲酒運転罰則基準を強化しなければならないという声が高い。 絶えず続く飲酒運転事故。 現在の処罰基準にも飲酒運転を防ぐのに十分だろうか? 道路上の無法者、飲酒運転に関する処分と罰基準などを検討する。

飲酒運転罰則基準(行政処分)

飲酒運転をすれば刑事処分はもちろん、免許停止と免許取り消しなどの行政処分も受ける。 まず、行政処分をしましょう。 現在飲酒運転罰則基準は0.05%である。 血中アルコール濃度が0.1%以上であれば飲酒運転免許取り消します。 飲酒運転免許停止基準は0.05%〜0.1%である。 通常、成人男性基準、2〜3杯お酒を飲んだとき、血中アルコール濃度が0.05%出てくる。 1〜2杯飲むと0.03%の数値を記録する。 先に飲酒運転罰則基準を0.03%に強化しようという法案が発議された。 現在、国会係留中である。

飲酒運転死亡罰則基準(刑事処分)

免許停止とキャンセルとは別に懲役若しくは罰金も処分される。 血中アルコール濃度が0.2%以上であれば1年以上3年以下の懲役もしくは500万ウォン〜1000万ウォン以下の罰金処分を受ける。 0.1%〜0.2%未満の場合には、6カ月以上1年以下の懲役又は300万ウォン以上500万ウォン以下の罰金を払わなければならない。 0.05%以上0.1%未満のときに6ヶ月以下の懲役を処分される。 飲酒運転死亡罰則基準は、道路交通法違反、交通事故特例法などが適用される。 既存の道路交通法違反だけでなく、特例法が適用され、型が加重されることができる。

飲酒運転3ジンアウトと罰金軽減

飲酒運転3ジンアウト制度がある。 三回飲酒運転に取り締まりされたこれらのターゲットである。 3ジン制に適用されると、刑事処分を受けるほか、2年間の運転免許証を娘ができない。 これとは別にに飲酒運転の罰金が軽減される場合もある。 家庭の都合上、罰金がとなら嘆願書を具体的に書いて検察庁に提出することができる。 あるいは裁判所正式裁判で罰金減軽を申請することもある。 罰金減軽基準は厳密に適用されるので、むやみに嘆願書を書いてはならない。

自転車飲酒取り締まり

これから自転車飲酒運転も取り締まりされる。 行政安全部が先月自転車飲酒運転取り締まりなどを内容とした道路交通法の一部改正法律案を公布した。 蔚山市は9月から自転車飲酒取り締まりをするという。 これから酒に酔った状態で自転車に乗るの罰金(20万ウォン以下)や拘留、科料に処することがあるので注意しよう。

This div height required for enabling the sticky sidebar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!